スポーツの記事一覧

ワールドカップ(W杯)2014年ブラジル大会


第20回大会。
ブラジルでは1950年以来、64年ぶりの開催となります。

会場は首都ブラジリア、リオデジャネイロ、サンパウロなど12都市。

2010年の南アフリカ大会に続き、2大会続けてヨーロッパ以外で開催するのは史上初めてとなります。

イタリア人指揮官のアルベルト・ザッケローニ監督が率いる日本はアジア最終予選B組を首位で通過し、5大会連続5度目の本大会出場を決めました。 「ワールドカップ(W杯)2014年ブラジル大会★がんばれ日本代表!」の続きを読む »

スポーツ

松井秀喜


2003年シーズンからメジャーリーグに渡り、ヤンキース、エンゼルス、アスレチックス、レンズと活躍を続けた松井秀喜選手は、2012年12月28日、引退を発表しました。

松井秀喜は日米通算で507本塁打を放ち、2009年のワールドシリーズでは日本人初となるMVPに輝きました。

2013年4月16日、日本プロ野球の発展に貢献し国民に夢や希望を与えたとして、長嶋茂雄とともに国民栄誉賞受賞が決定。 「松井秀喜が国民栄誉賞と引退セレモニーについて」の続きを読む »

スポーツ

二刀流

2012年、ドラフト会議前の10月21日、大谷翔平(現・北海道日本ハムファイターズ)は「進路をメジャー1本に絞った」と表明しました。

しかし日本ハムは敢然と1位指名して交渉権を獲得し、交渉の過程で大谷選手のかたくなな心もほぐれていきました。

その大きな要因となったのが、投手と野手の「二刀流」プランでした。

プロ野球の黎明期には二刀流の選手は多く存在しました。 「大谷翔平選手の二刀流はうまくいくのか?」の続きを読む »

スポーツ

東京マラソン

2007年2月18日に第1回大会が開催された東京マラソンは、欧米のマラソンにみられるようなトップランナーと市民ランナーが共に走る大会です。
3万人のランナーが参加し、アジア最大規模のマラソンとなりました。

コース設定も観光都市東京を意識したものとなり、都庁前から皇居、銀座、浅草雷門など、名所を通り東京ビッグサイトにゴールします。

2013年の第7回大会は男子ではデニス・キメット(ケニア)が優勝しました。
女子はアベル・ケベデ(エチオピア)が優勝。

第8回大会は2014年2月24日に開催。

▼東京マラソンの魅力1▼ 「東京マラソンの魅力のひとつはコース。仮装や芸能人ランナーも話題に!」の続きを読む »

スポーツ

リオデジャネイロ・オリンピック

2016年、第31回の夏季オリンピック大会の開催都市がブラジルのリオデジャネイロで行われます。

2008年に行われた第1次選考では5位の評価だったが、最終候補の4都市に残った。

その後、招致委員会が治安の改善に積極的に取り組んだ結果、2009年9月にIOCの評価委員会は「非常に質が高い」と高評価を与え、いっきに本命に踊り出ました。

2009年10月2日に行われたIOC総会では、ルラ大統領が南米初開催を情熱的に訴え、
「決して後悔はさせません」
とスピーチしたのが印象的でした。 「リオデジャネイロオリンピックですが、ブラジルの治安は大丈夫ですか?」の続きを読む »

スポーツ