54ビジョン(vision 54)とは

ゴルフの18ホールすべてバーディーを奪えば、スコアは「54」、
このスコアを目標として、自分の限界を打ち破るために生まれたゴルフの上達メソッドが54ビジョンです。

生みの親は、元スウェーデンナショナルチームのメンタルコーチのピア・ニールソンとシェール・インハーゲルの2人です。

現役を引退したアニカ・ソレンスタムや、宮里藍がこのメソッドを取り入れています。

▼アニカ・ソレンスタム▼

プロ女子ゴルファーの宮里藍選手は、この54ビジョンを伝説の女子プロゴルファーのアニカ・ソレンスタを見て、まねました。

アニカ・ソレンスタムは、2008年に37歳で引退しましたが、引退するまでは、ほぼ負けなしでした。

アメリカの女子プロゴルフの大会で72勝もしています。
もちろん、世界No.1女子ゴルファーと言えるでしょう。

そのアニカ・ソレンスタム選手を育てたのが、ピア・ニールソンというメンタルコーチでした。

「決断し、集中し、スイングする。それだけのこと。」という54ビジョン。
内容が気になる方も多いと思います。
そんな方は、54ビジョンの書籍を読んでみてください。
ゴルフだけではなく、人生についての指南書としても読めます。

GOLF54ビジョン (ゴルフダイジェストの本)
by カエレバ