ボブスレーとは

ハンドルとブレーキを備えた流線形をした強化プラスチック製のそりでコースを滑走し、スピードを競う競技です。
スリルにあふれ、「氷上のF1」とも称されています。
滑走距離は約1,200m~1,700mで、2人乗りと4人乗りの2種類があります。

競技は各チームごとのタイムレースで、4回滑った合計タイムで順位を競います。

一番前に乗りハンドルを操作するドライバーをパイロットと呼びます。

▼ボブスレーってこんな乗り物▼

 

ジャマイカのボブスレーチームが、1988年カルガリ冬季季オリンピックで立てた功績を元にした映画があります。

<あらすじ>
スキー場で最後の滑りを楽しもうとダン、ジョー、パーカーが乗り込んだリフトが山上へ­の途中で停止。リフトの係員の勘違いで、運転をストップしたのだ。大声で救助を求めて­も誰にも悲鳴は届かず・・・

▼クール・ランニング▼

監督:アダム・グリーン 出演:ケヴィン・ゼガーズ/ショーン・アシュモア/エマ・ベル/エド・アッカーマン/­ライリア・ヴァンダービルト/ケイン・ホッダー/アダム・ジョンソン

カリブ海の楽園からやってきた抜群の運動能力をもつ男たち。
雪を見るのも初めてだった彼らがカルガリーオリンピックで見せた快走は、すでに伝説となっている。
人気の重圧、資金問題、氷上練習の不足など、チームの危機を乗り越え、四度のオリンピックを戦い抜いた真の実力とは。

クール・ランニング物語―ジャマイカ・ボブスレーチームの軌跡
by カエレバ